教科書・六法

スポンサーリンク
教科書・六法

日本評論社のkindle本がセール中(~1/19)

Amazonをウロウロしていたらたまたま気づいたので,お知らせ。 Amazonで【最大80%OFF】Kindle本新春セール(2023年1月6日~2023年1月19日)が開催中ですが,法律書も安くなっていました。 法学部生・司...
教科書・六法

2022年12月発売の気になる法律書(個人的メモ)

2022年も終わりですね。 少し早いですが,12月の気になる新刊をチェックしておきたいと思います。 学生向け 学生――主に司法試験受験生,予備試験受験生,法科大学院生――に待ち望まれていた法学教室の連載の単行本化...
教科書・六法

2022年11月発売の気になる法律書(個人的メモ)

年末に向けて積読が増えていく……。 今月は実務系が多めですねー。 学生向け 要件事実と言えば岡口判事の新刊です。 「司法試験予備試験出題形式」というサブタイトルを見てしまうと,受験生としては気になってしまい...
教科書・六法

2022年10月発売の気になる法律書(個人的メモ)

学生向け 国際法の入門書です。かなりやさしめのレベル設定になっているので,国際法の講義を受講する前の予習用として最適だと思います。 180ページほどですから,予習として通読するのも苦にならないですね。 ...
教科書・六法

今年の六法(令和5年度版・2023年版)についての雑記

今年のデイリー六法・ポケット六法がもうすぐ発売になりますね。 昨年版と比べて両社とも若干変更点があるようなので,簡単にメモしておきます。 編集代表 デイリー六法は2023年版から編集代表が長谷部由紀子先生に変更になりまし...
教科書・六法

2022年7月発売の気になる法律書(個人的メモ)

夏休みですねー。 4学期制をとっている大学だと試験が8月に食い込むこともあるそうですので,まだ夏休みではないという人もいるかもしれませんね。 では,いつも通り7月発売の個人的に気になった本をメモ。 学生向け ...
教科書・六法

断水――条例と損害賠償責任?

気になる最高裁判例があったので,備忘メモ。 断水。都市部では予定されている工事などの影響以外――つまり突発的な断水ってだいぶ減ってきたのではないでしょうか。 若い人だと断水を経験したことがない人もいるかも。 今回の裁判例...
教科書・六法

法律系のラノベ――その3・労務系

ラノベとタイトルにありますが,ライトノベルレーベルからの刊行ではないものも含まれています。ここで紹介している書籍が「ラノベである」「ラノベではない」と判断する趣旨ではなく,法律の世界に触れることができる小説という大きい括りでの紹介のつも...
教科書・六法

2022年5月発売の気になる法律書(個人的メモ)

祝日のない6月が始まってしまいましたね……。 嘆いても仕方がないので,気を取り直して,先月(2022年5月)刊行で気になった書籍をメモしておきます。 学生向け 主にビジネスパーソン向けに書かれたようなのですが,学...
教科書・六法

経済法・競争法の本――ドラマ『競争の番人』をより楽しむために

2022年7月よりドラマ『競争の番人』が放映開始になる予定です。 原作は新川帆立著『競争の番人』です。 新川帆立さんといえば,ベストセラーの『元彼の遺言状』の著者でもありますね。『元彼の遺言状』もドラマ化されていました...