教科書・六法

スポンサーリンク
教科書・六法

年内発売予定の気になる法律書(個人的メモ)

11月までに発売された本はAmazonのブラックフライデーのついでに買ってしまいました。 ですので,今回は年末に発売予定で買うと思われるな本をメモしておこうと思います。 実務向け おなじみの岡口判事の新刊。書式例もたくさん掲載(ダウンロード...
教科書・六法

そろそろ新しい六法(令和6年版)

秋と言えば,世間では新型iPhoneでしょうか。 法律系(?)では新しい六法の発売時期ですね。 なぜ秋なのか。おそらく通常国会の法改正を反映させると秋発売になる,ということなんでしょうね。 やはり学習用としてのメインは下記の2冊でしょうか。...
教科書・六法

2023年6月発売の気になる法律書(個人的メモ)

いつもの備忘録。6月は新刊が少ないね。 通常国会も終わったので,法改正もあらためてチェックせねば。 実務向け 生成AIが大流行してますね。 いろんな論点があると思いますが,思わぬ落とし穴にはまってしまわないように問題になりそうな点をざっくり...
教科書・六法

2023年5月発売の気になる法律書(個人的メモ)

いつもの備忘録。テキスト類の刊行は少なめだったかな。 実務向け 令和3年改正の解説本です。この形式(ビフォーアフター)は債権法改正からいくつか出ていますが,旧法との比較が明確なので,読みやすいですね。編者に昨年お亡くなりになった潮見先生が入...
教科書・六法

2023年4月発売の気になる法律書(個人的メモ)

学生向け ゴールデンウィークや夏休みの読書・自習におすすめです。 比較法としてなにかと参照される機会の多いフランス。本書では法制度だけではなく,フランス社会の歴史や文化なども踏まえて解説していますので,日本法を考えるうえでもとても参考になり...
教科書・六法

2023年3月発売の気になる法律書(個人的メモ)

3月はたくさん本が発売されますねー。 チェックと整理でいつのまにか4月も下旬になってしまった。 学生向け 改訂版はあまり取り上げないようにしているのですが,まあこの本は買っておきたいですね。 定期的に改訂されているのもGoodですね。学生向...
教科書・六法

2023年2月発売の気になる法律書(個人的メモ)

通常国会が本格化していますが,法学部等で学習する法律の改正案もチラホラ提出され始めていますね。 刑事訴訟法も法案が提出されましたが,改正の規模としては大きめなので,早めにフォローしておきたいですね。 企業法務関連では,金融庁で株式大量保有の...
教科書・六法

2023年1月発売の気になる法律書(個人的メモ)

いつの間にか節分も過ぎていました。 積ん読が増えますが,いつも通り気になる新刊をメモ。 学生向け 法科大学院生,司法試験受験生に人気の行政法テキストの『基本行政法』の姉妹本です。 単独の著者によるテキストと判例解説集が揃いますので,行政法は...
教科書・六法

日本評論社のkindle本がセール中(~1/19)

Amazonをウロウロしていたらたまたま気づいたので,お知らせ。 Amazonで【最大80%OFF】Kindle本新春セール(2023年1月6日~2023年1月19日)が開催中ですが,法律書も安くなっていました。 法学部生・司法試験受験生・...
教科書・六法

2022年12月発売の気になる法律書(個人的メモ)

2022年も終わりですね。 少し早いですが,12月の気になる新刊をチェックしておきたいと思います。 学生向け 学生――主に司法試験受験生,予備試験受験生,法科大学院生――に待ち望まれていた法学教室の連載の単行本化です。同じく橋爪先生の総論を...