スポンサーリンク

新着記事

法学部

ネット上の誹謗中傷の厳罰化?侮辱罪の見直し検討開始

2021年(令和3年)9月16日,法制審議会の総会が開催され,法務大臣から法改正に向けて下記について諮問がありました。 氏名の読み仮名に係る戸籍法令の改正に関する諮問について性犯罪に対処するための法整備に関する諮問について侮辱罪の...
法学部

名前の読み仮名は自由?戸籍に読み仮名が必要になるかも

2021年9月7日,上川法務大臣は記者会見で戸籍の氏名に「読み仮名」を記載するかどうかの検討を始めるべく,法制審議会(法務大臣の諮問機関)に諮問すると発表しました。 法務省も参加する有識者による研究会での検討結果も参考にしつつ,法制...
書籍・六法

【最新版】令和4年版(2022年版)のポケット六法とデイリー六法を徹底比較!

令和4年版(2022年版)のポケット六法とデイリー六法の情報をまとめて比較してみました。また,どちらを買えばよいのか,そもそも今年は六法を買い替えた方がよいのか,どのような重要な法改正があったのか,など,六法買い替えの参考になる情報もまとめています。
雑記

2021年9月1日デジタル庁発足,婚姻届等の押印も不要に

8月も終わり,2021年(令和3年)も残り3分の1となりました。 まだまだ新型コロナウイルスとのたたかいは続きそうですね。 2021年(令和3年)9月1日にデジタル庁発足 報道でも大きく取り上げられていますが,本日(20...
法学部

婚姻届や出生届等の押印が不要に?――戸籍法施行規則改正

戸籍法施行規則が改正になり,出生届・婚姻届・離婚届・死亡届の押印が不要になりました(押印が任意になりました)。いつから不要になるのでしょうか(施行日はいつ?)。また,届出用紙はどのように変更になったのか,古い届出用紙は使えるのか,といった点について確認していきたいと思います。
書籍・六法

LECの択一六法(完択)と早稲田セミナーの逐条テキストを徹底比較

LECの択一六法(完択)と早稲田セミナーの逐条テキストを徹底比較。どっちを選べばいいのでしょうか。分量(ページ数),価格,特徴などを比較してみました。どちらを買えばいいか迷っている人の参考になればと思います。
スポンサーリンク